肩関節整体は単体でなく、周りからのアプローチが有効!

LINEで送る
Pocket

肩関節整体

この週末に開催した5月の勉強会は、上肢、下肢に関する障害に発生機序、鑑別、そして整復法を学んでいただきました。

足関節の異常を整えることで歩容が大きく変化することに、改めて足元の大切さを感じてもらえたのではないでしょうか。

6月は、さらに肩関節周辺の障害を細かくみていきます。
肩関節は、肩関節単体で考えていると、なかなかうまくいかない難しい関節で、全身との関連を考える必要があります。

6月の勉強会は、6/29(土)のみの開催です。
お間違えの無いように、よろしくお願いします。

 
テーマ:
『肩関節整体は単体でなく、周りからのアプローチが有効!その具体的なアプローチと整体方法』
 
日時:2019年6月29日(土)17:00~20:00
   
場所:笠井整骨院

   〒547-0034
   大阪府大阪市平野区背戸口4-6-19

   大阪市営地下鉄 谷町線 平野駅
   3番出口から徒歩5分
 
講師:川西トレーナー&笠井 浩一(柔道整復師)
 
費用:無料
 
定員:15名
 
服装:動きやすい服装
 
内容:肩関節整体は単体でなく、周りからのアプローチが有効!その具体的なアプローチと整体方法
 
お申込みはこちらからお願いします。

 
 
メディカル・ハイドロバッグ研究会では安全で確実な整復方法の普及を志し活動をしております。

先生が、「この先生にハイドロバッグを使ってもらいたい」という先生がいらっしゃいましたら、是非ともお声かけいただき、ご紹介頂ければ幸いです。

LINEで送る
Pocket