株式会社 エイチ・サポートはメディカル・ハイドロバッグを通して、関節機能の回復、保護からアスリートのコンディション調整をおこないます。

メディカルハイドロバッグが選ばれる理由

整骨院・スポーツトレーナー治療成績向上へ
整骨院経営者・スポーツトレーナー・治療院経営者様でこんな問題を抱えていませんか?
・施術法に悩んでいる
・満足のいく成績が得られない
・顧客満足が得られない
・ライバルとの差別化が出来ない
・新規顧客を集客する独自性のある武器がない
・選手のコンディション調整に困っている

など、あなたはいかがでしょうか?

株式会社 エイチ・サポートなら、そんなあなたに問題を解決することができる整復器具と整復法をご提案します。

 

■これからの社会に求められるもの

 

これから世界に類を見ない少子高齢化社会を迎えるに当たり、運動器の障害の激増が予想され、ロコモティブシンドロームを基底とした寝たきりや、生活の質の低下に悩む人が益々増えることになります。
 
つまり、運動器障害を持ち施術を受ける側は、出来る限りの自立を求められ、施術を行う側も大きな改革を求められることになります。
 
これら、諸問題の解決にメディカルハイドロバッグはお役に立ちます。
 
株式会社 エイチ・サポートの代表取締役社長は25年前以上前から柔道整復師として活動し、大阪市内に整骨院も開業しています。柔道整復師という体験から、多くの身体の痛みや身体が動きにくいが医療では解決しないという問題を抱えている人に出会ってきました。
 
その問題を解決するための、多くの知識や施術方法も学びました。
 
詳しくは『代表者 ごあいさつ』をご覧ください。
 
そこで安全で安心した上で、より早く、より効果的にそして誰でも簡単に活用できる整復器具をと思いで、独自の整復器具の開発いたしました。

それが、『メディカル・ハイドロバッグ』です。

 

『メディカル・ハイドロバッグ』は水力学的静水圧を整復に応用した使いやすいこれまでにない整復器具で、多くの専門家の方々から高い評価を得ています
 
臨床使用例もすでに、数百例を越えており多くの方々に喜んでいただいています。
 
この整復器具を是非とも世に出してくださいという各方面の後押しもあり、整復器具『メディカル・ハイドロバッグ』を販売し、施術者、患者様双方のサポートをする会社として、株式会社 エイチ・サポートを設立いたしました。
 
株式会社 エイチ・サポートでは、多くの運動障害をもった人を持った方々のお役に立ちたいとの思いを同じくする人と一緒に歩みたいと思っています。
 
施術者側、顧客側双方の満足を得るために最新株式会社 エイチ・サポートと『メディカル・ハイドロバッグ』にご興味をもたれた方はご連絡ください
 
無料で使用法のデモを行います ご希望の方はメール若しくはFAXでお申し込みください
 

 

メディカル・ハイドロバッグR(整復器具)の特徴
 

ここで言う、整復とは生理的関節機能軸から逸脱した関節機能軸を復元し関節潤滑を再生することをさし、整復器具とは整復という行為を行うため器具を指します。
 
従来、関節ならびに筋肉に均等な圧力を加えると高い整復効果及び関節の安定効果があることが知られていましたが、治療器具の素材は固体を用いたものが多く均一に圧力を加えることが難しく、操作には高い習熟度が求められていました。
 
また水圧を応用したものも有るが安定して圧力を加えることに課題がある為に安定した治療効果がのぞめませんでした。
 
メディカル・ハイドロバッグRは非圧縮性流体を関節形状に合わせた袋に封入し安定板をつけるという、見た目には非常にシンプルな構造となっております。
 
見た目のシンプルさに負けず、メディカル・ハイドロバッグRは、非常に簡単な操作で関節に安定した圧力を加える事が可能です。そのため、安全で、高い整復効果を得られる工夫が施されていることが特徴です。

 

メディカル・ハイドロバッグS(サポーター)の特徴
 

サポーターについては従来型のものは布とゴムのみで関節を覆ったものが主で、動きやすく柔らかい固定のものは十分な関節の保護が出来ず、固定力を強化するために金属副子などを内蔵したものは関節の自由度が少なく、仕事、スポーツ、日常生活の妨げになるという欠点がありました。
 
当サポーターは非圧縮性流体を袋に入れたバッグを関節全周に巻き安定板を内蔵させたもので、安静時においても運動時においても安定した圧力で関節を保護し、応力がかかった場合にもバッグが応力を分散させ関節を保護する機能を持ち、しかも素材が流体である為に関節可動じには素材が流動し関節運動を阻害しないという特徴があります

 

『メディカル・ハイドロバッグ』の詳しい情報は

【メディカル・ハイドロバッグ 商品一覧】